柔軟・迅速な解決

業務の中で法的トラブルに見舞われた場合、 皆様はどのような形で解決を目指すことになるでしょうか。

 

 ☑ 「弁護士をどうやって探そうか。ポータルサイトや広告はたくさんあるが、違いが分からない」
 ☑ 「良さそうな弁護士が見つかったが、紹介なしで相談を受けてくれるのか不明である」
 ☑ 「そもそも弁護士に相談すべき案件だろうか。費用もはっきり書いていないので不安だ」
 ☑ 「相談を申し込んだが、相談日は1週間後と言われた。相手との交渉は明日なのに」
 ☑ 「弁護士と相談したものの、方針や相性が合わない。また一から探して同じを説明するのか」

 

顧問弁護士であれば、こういったご心配は一切無用です。

弁護士は、法律及び弁護士倫理上厳しい職責を負っているだけでなく、案件によっては解決までに数ヶ月~数年以上を要することも多々あります。そのため、依頼者と弁護士との間には長期的な信頼関係が構築できることが大変重要です。事前に長いお付合いがあるからこそ、いざという場面で、柔軟かつ迅速な解決策のご提案が可能となるのです。